知っ得!コラム知っ得!コラム


サミー(SAMe)のちょっと難しい話(歴史や種類について)

サミー(SAMe)は正式名s-アデノシルメチオニンという自然界にある天然成分で、私たち人間のからだの中にも犬のからだの中にも存在しています。その中でも特に「肝臓」「脳」に多く含まれる成分で、化学合成されたサミーは、欧米では1950年代に発見され「変形性関節症」…続きを読む


愛犬の老化と向き合うノウハウ

犬は人より早く成長します。 わかっていても、ある日「歳をとったな」と思った瞬間、驚きます。 いつの間にかこんなに・・ という飼い主さんにならないために覚えておいて欲しいことがあります。   老化は病気の始まりでもあるのです。 毎日、ワンちゃんとスキン…続きを読む

犬のストレス


犬も感じる「ストレス」への対処

ストレス社会などと言われ、人間社会は精神的負担が激しい世界だとされています。 しかし、動物の世界もまた、精神的な負担、ストレスがないわけではありません。   環境の変化や餌が合わないなどの要因から、犬もまた、ストレスを感じることがあり、人間同様、そう…続きを読む

心臓の病気


サプリメントで愛犬の心臓をケア

心臓は、生命維持の最も重要な器官です。   心臓に異常をきたすと、それ以外の器官に無数の、大きな悪影響を与えることになりますので、心臓病リスクがあまりないように思える犬種や幼い時期から、サプリメントで心臓の環境と機能を良い状態に維持しておくのが良いと…続きを読む


犬の目の健康をサプリで維持しよう

犬は、ピントを合わせるのが苦手な動物です。   さらに、目における病気リスクも多くあり、トラブルになる前に、サプリメントなどで予防をしておきたいものです。   視力低下を導く目の病気 視力低下を導く目の病気としては、白内障・緑内障が有名です…続きを読む

必須成分をサプリメントで


ペットの健康を必須成分をサプリメントで補う

必須となる栄養成分をまんべんなく摂取するのは、意外と大変となります。 そんな時に役立つのが、サプリメントなのです。 例えばサプリメントを飲んでいる人ならば、亜鉛のサプリメントがとてもポピュラーな存在だということを知っていると思います。   それは犬の…続きを読む

皮膚病をサミーでケア


犬の皮膚病を食事とサプリメントでケア

犬は皮膚病リスクが高い動物で、原因と種類が多くあります。 皮膚そのものに症状のある場合と、体の内部に疾患がありその影響で皮膚に症状が出る場合があり、軽度で比較的早く治るものから生涯を通じて付き合っていくものまでさまざまです。     &nb…続きを読む


繊維サプリメントで腸内を健康に

犬にとって、繊維は腸内環境を健康に保つためにとても重要な物質です。 腸内の毒素・有害物質を排出するのに役立ちますし、腸にとって良い細菌に対しては快適な環境を与えるために働きます。 腸内の壁に炎症や傷が発生した時は、その治癒のために働きます。 不溶性繊維と可溶性…続きを読む

必須脂肪酸をサプリメントで補う


必須脂肪酸をサプリメントで補助しよう

健康面について考えるとき、 「油」というのはあまりイメージが良くないかもしれません。   とにかく油は「控える」べきもの、という社会通念が存在しているともいえます。   動物にとってとても重要な、必須成分 しかし、油つまり脂質は、動物にとっ…続きを読む

尿トラブルにもサプリメント


尿トラブルにもサプリメントで対処

犬には、尿にまつわるトラブルが非常にたくさんあります。 膀胱炎、尿もれ、尿結石、そして尿毒症。 これらはそれ自体とても苦しいものであり、また、より大きな病気の原因にあることもある、軽視できない問題です。 とはいえ、人間でも、あまり尿トラブルに関するサプリメント…続きを読む

犬用サプリメントの「たからものショップ」 TOPへ戻る
サミー(SAMe)の正式名称は…
「S-アデノシルメチオニン(S-adenosylmethionine)」といいます。 「サムイー(SAM-e)」「SAM」とも表されます。
Instagram Facebook Email Custom 3

トップぺ戻る