知っ得!コラム知っ得!コラム-カテゴリー検索結果-

皮膚病をサミーでケア


犬の皮膚病をサミー(SAMe)でケア

犬は皮膚病リスクが高い動物で、 大事な飼い犬を健康な皮膚に保つには、 日頃から食事などで必要十分な栄養を与える ことが大事です。       皮膚病のタイプ 犬の皮膚病には様々なタイプがあります。 その最も多いパターンが、感染症に…<続きを読む>

犬の免疫力維持のためのサプリ


犬の免疫力維持のためのサプリメント

人間同様、犬にも生習慣病のリスクは重大なものです。 その中でもがんは、老齢の犬の死亡原因のうち最も割合の高いものの一つです。 犬の生活習慣病予防には、適度な運動、ストレスのない生活、そして十分な栄養の摂取が必要となります。 生活習慣病の予防 食事に気をつけるの…<続きを読む>


活性酸素と癌

病気の10%は、 ウィルスや細菌によるもの(エイズや結核など)、そのほかの病気、つまり病気の90%に活性酸素がかかわっています。       病気の原因 動物は、呼吸することによって空気中から酸素を取り入れ、酸素と食べ物で得た栄養…<続きを読む>


犬の関節に効くサプリについて

犬の関節トラブルは、歩行が困難になることで飼い主が気づきます。 その時、犬の関節は、軟骨がすり減り、骨と骨とがぶつかり合い、骨の周りの組織が炎症を起こしています。     関節って? 関節の作りを簡単に説明すると 関節とは、骨と骨のつなぎ目…<続きを読む>


犬にも認知症ってあるの?

犬は、私たち人間よりもずっと早く年をとっていきます。 小さな可愛らしい子犬で迎えた我が子が、いつの間にやら年上になり、気づけばわずか10年足らずで老犬と言われる年齢に達します。 脳の老化も避けることはできません。   脳細胞が減少し、かつては出来てい…<続きを読む>


肝臓の数値が上がってしまって不安・・どうすれば?

肝臓トラブルに気が付くのは、定期健診の血液検査で獣医師から「肝臓の数値がちょっと悪いですね」と言われたときが一番多いのではないでしょうか。 とっても元気なのに、病気なの?と思う飼い主さんも多いと思います。 反対に動物病院で治療を受けて、かかさず薬を飲ませている…<続きを読む>

犬用サプリメントの「たからものショップ」 TOPへ戻る
サミー(SAMe)の正式名称は…
「S-アデノシルメチオニン(S-adenosylmethionine)」といいます。 「サムイー(SAM-e)」「SAM」とも表されます。
Instagram Facebook Email Custom 3

トップぺ戻る