ワンちゃん&飼い主様からの【モニター通信】

モニター報告を随時公開しております。
肝臓にトラブルを抱えるワンちゃん達に獣医さんの指導の元、4か月間サミーフィッシュを食べてもらいました。
モニター結果は以下をクリック!

ワンちゃん&飼い主様からの【元気通信】

サミーに出会って、元気になったワンちゃんと、幸せになった飼い主さまからのお便りです。
やまと♂13歳

やまと♂13歳 (ウィッシュコーギーベンブローク)

生後10ヶ月からやまとは、関節に痛みや腫れが出て、2~3メートル歩いては座り込んでしまう状態が続き、もう何年もやまとがちゃんと歩いている姿を見たことがありませんでした。 ところが、このサミーサプリを始めたら、かなり歩けるようになったので、本当に驚きました。 やまとが元気に歩き回る姿をもう一度見ることができるなんて、夢のようです。嬉しくて嬉しくてたまりません。毎日少しずつ歩く距離が伸びています。

ウアラ♀6歳   ポイ♀2歳

ウアラ♀6歳   ポイ♀2歳 (トイプードル)(トイプードル)

股関節の異常を感じたのは、4年前にドッグランで坂を上がって下りてくる時に、キャン!と鳴いたのが始まりでした。 それ以来、朝起きた時や立ち上がる時に痛そうな仕草をするようになりました。散歩も嫌がるようになり、途中で抱っこをせがむことが度々でした。 このサミーサプリをすすめられて与えてみたら、なんと数日で伸びをしたり散歩でもリードを引っ張るようになりました。 現在は2歳のポイにも予防のために食べさせています。本当に感謝しています。

ありさ♀ 14歳

ありさ♀ 14歳 (ヨークシャテリア)

ある日、普段は食欲旺盛なありさが食事をしてくれないので急いで病院へ。薬が出て療法食になりました。 ありさはO脚で、歩きも弱ってきていました。肝臓と膝、両方の悩みを解決してくれたのがこのサミーサプリです。 足のふんばりも感じられ、肝臓の数値も平均値まで下がって、先生に褒められホーッと安心しました。 サプリでここまでできるんだと、以前は信じられませんでしたが、ありさが本当だと実証してくれました。

クリリン♂12歳

クリリン♂12歳 (ポメラニアン)

11歳になって、獣医さんから1年持たないと余命宣告を受け、この世の終わりとはこのことだと真っ青になりました。そのときこのサミーサプリを知って、すぐに食べさせました。 手術ができないと言われ、あきらめていましたが、それがどうでしょう、今では逃げ足の速い昔のクリ坊に戻っています。 膝が良くなると体の軸もまっすぐになり、呼吸も楽そうです。余命寿命の更新に挑戦中です。 最後まであきらめないということをこのサミーサプリは教えてくれました。 飼い主に生きる勇気を与えてくれるクリリンに逆に励まされています。

マルコ♀13歳

マルコ♀13歳 (マルチーズ)

10歳を過ぎてから検診に行ったところ、心臓と肝臓に異常が出ていて、薬を飲ませるようになりました。そのうち入院を勧められるほど悪化してしまい、ショックのあまり何をしていいかわからなくなりました。 そんなとき、ワラをもすがる思いでこのサミーサプリを食べさせ始めたところ、健診結果の数字が劇的に良くなって嬉しくてたまりません。 これからもマルコの健康のために食べさせていきます。

ゆら♀13歳

ゆら♀13歳 (キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル)

フローリングの床では滑ってしまい、トイレの時には足が広がってふんばりがきかなくなっていたので、病院に連れて行ったところ、膝の十時靭帯が伸びてしまっているが、心臓が悪いので手術はできないと言われました。 最後の手段の車イスかと暗く思い悩んでいた時に、友人からこのサミーサプリのことを聞き、毎日食べさせています。 今は、トイレも自力でします。もしこのサプリを使っていなかったら、今頃車イスになっていたかと思うと、ただただ感謝です。