みなさんにとっての「たからもの」は何ですか?
「たからもの」…たくさんあるけれど、 自分や家族にとって愛犬は何にも代えがたい「たからもの」です。
飼い主の方ならどなたでも、「この子がいつまでも健康であってほしい」と願っているのではないでしょうか。

愛する家族のために出来ること

保護犬活動をなさっている金子様
障害のあった「まるみんちゃん」を家族に迎え、サミーフィッシュと出会い、感動のお話をお聞かせくださいました。  2018年4月18日

ワンちゃんのことを教えてください
まるみちゃん3匹 まるみん 7歳♀ 4kg
Coo(クー) 8歳♂ 9kg
茶々 11歳♀ 4kg

まるみんは里親さん募集に掛ける子でした。
全盲ということで引き取りましたが、実は少しは見える、しかし他の障害が見つかり
里親募集を中止し、我が家の子にしました。

まるみんは弱視、脳の発達の遅れ、抑制ホルモンの分泌異常の症状があります。
四肢でしっかりと立っていることもできませんし、ヨタヨタと歩くばかりで行きたいところになかなかたどり着きません。
走り出したら止まれなくなり、転んで止まるしかないまるみんです。頭をしっかり上に持ち上げることもできず、名前を呼んでも
他の2匹のように嬉しそうにこちらに視線を向けることもありません。
サミーフィッシュをどちらでお知りになりましたか?
初めて食べた時の様子を教えてください。
「Doggy Labo」さん(※)のページからサミーフィッシュを知った時、すぐに試そうと思いました。
少しでもまるみんに変化のあることを願って。

まるみんは食べている途中で意識が落ち、グーグーと寝てしまう子なので、抱っこして皿をゆすりながら刺激を与えて毎食食べさせていました。
サミーフィッシュをふりかけてあげると食いつきがまったく違いました。
完食し、皿の底についた粉まで舐めていました。

私は「添加物を加えていないふりかけ」のような味だと思いました。これでおにぎりを握ったら美味しそうです。
素朴ですがしっかりとした味がしました。
サミーフィッシュを食べ始めて感じた変化がありましたら、教えてください。
まるみちゃん まるみんの体重が低下気味で心配していましたが、毎回きちんと食べるようになったので、体重が増え体がしっかりとしてきました。
サミーを入れ忘れてフードだけの場合は食べが悪いので笑ってしまいます。
頭をしっかりと持ち上げられるようになってきています。また四肢でしっかりと踏ん張って立っていることが出来るようになりました。
呼びかけにこちらを向き、視線を合わせることができるようになってきたことがとても嬉しいです。

また、まるみんは、眠っている間の痙攣が激しくあります。
ですが、最近、減ってきたように思うのです。

まるみちゃん そして、本日、びっくりすることがありました!
私の方を見て、しっぽを振ったのです。
ゆるやかに数回確かに往復で。
おもわず「まるみん!」と大きく呼びかけてしまいました。
それっきり反応はなかったのですが、
これからに期待しています。
知能が遅れたままでも、それが個性で十分に可愛く愛していますが、
やはり反応があると嬉しいものですね。

そのサポートをサミーフィッシュがしてくれる予感がしています。

もちろん、他の2匹にも同じように与えています。茶々は耳が遠くなったり、血尿が出たり、無駄吠えをするようになったり
少し認知症が始まっている気もします。
3匹が少しでも長く健やかに生きられるように、これからも欠かさずサミーを食べさせて行こうと思っています。

まるみんちゃんが、もっともっと金子さんとお話できるようになりますように!
そして、ご飯を毎日楽しく食べられますように!
茶々ちゃんが変わらぬ日常生活を長く送れますように!
まるみんちゃん、クーくん、茶々ちゃん、金子さまがずっと笑顔でいられますように!
たからもの一同、ずっとよりそい、応援させていただきます。

※ドギーラボ(DoggyLabo)さま……代表の中西さんは、出張レッスンで「犬との正しいつき合い方」をサポートされており、サミーフィッシュを開発当初から応援してくださっています。著書「犬とのよりそイズム」(緑書房)は人間が犬とどう向き合うべきかを考えさせられる、たからもの推薦の一冊です。

ニュース

「お問い合わせの返信がきません」というかたへ
お問い合わせフォームからいただいたメールには、基本的に全て3営業日以内にご回答させていただいております。
4営業日以上経っても、たからものからの連絡がない場合、以下の可能性がございますのでご確認ください。
4/1
無料サンプルのご提供は3月をもち終了しました。
12/26
「サミーフィッシュ」と「サミーブラン」をセットでお届けする定期便サービス始めました。

最新記事

  • 犬用サプリメントってどうなの?

     現代の犬にとって、いまやサプリメントは必需品なのでしょうか?!
    サプリメントとは、栄養補助食品と位置付けられますが、医薬品のメリットとデメリット、犬のサプリメントのメリットとデメリットとはなんでしょう。また、犬用サプリメントを選ぶ時のポイントや基準は<続きを読む…>

  • 犬の肝臓の検査値が高くて不安・・・どうすれば?

    犬の肝臓トラブルに気が付くのは、獣医師から「数値がちょっと悪いですね」と言われた時が多いのではないでしょうか。元気なのに病気なの?と思う飼い主さんも多いと思います。反対に動物病院で治療を受けて、かかさず薬を飲ませているのに、GPTやALPが一向に下がらないとお悩みの方も少なくないと思います。犬の肝臓は、<続きを読む…>

  • 犬にも認知症ってあるの?

    犬は、私たち人間よりもずっと早く年をとっていきます。小さな可愛らしい子犬で迎えた我が子が、いつの間にやら年上になり、気づけばわずか10年足らずで老犬と言われる年齢に達します。脳の老化も避けられず、脳細胞が減少し、かつては出来ていた行動が出来なくなってしまった状態=認知症は静かに始まります。<続きを読む…>

  • 歩きがちょっとおかしい・・犬の関節トラブルかも?

    犬の関節トラブルは、歩行が困難になることで飼い主が気づきます。その時、犬の関節は、軟骨がすり減り、骨と骨とがぶつかり合い、骨の周りの組織が炎症を起こしています。コラーゲンやヒアルロン酸、コンドロイチンは、分子量が大きすぎて、滑膜を通り抜けられず、そのままの形で軟骨に届くことはありません。<続きを読む…>

  • 活性酸素と癌

    「活性酸素」は、細菌などが体内に入ってきたときにその強い酸化能力で、白血球の武器となり細菌を殺す、からだにとって大切な働きをしています。しかし、過剰に産生されると、その強い酸化能力で、己のからだを酸化させてしまいます。=鉄が錆(さ)びるように、からだが錆(さ)びる=よく使われる表現ですが、<続きを読む…>

  • 獣医さんが処方するサミー(SAMe)ってなぁに?

    正式名をs-アデノシルメチオニンといい、日本ではあまり知られていませんが、世界中で50年以上も臨床研究をされてきた人間のみならず、犬にも効果が認められている自然界にある天然成分です。
    その効果は、「肝機能」「脳機能」「関節炎」と老化に伴う機能低下を防ぎ、<続きを読む…>


犬用サプリメント「サミーフィッシュ」

私たちより寿命の短い犬の1日は人間の5日分にあたるといわれることがあります。
愛犬とのかけがえのない時間、たからもの時間を笑顔に満ちたものにしたい!とさまざまな分野の専門家の方々にご協力をいただき、試行錯誤のうえ、全身の細胞に働きかける理想的な犬のふりかけサプリ「サミーフィッシュ」が誕生しました。
「サミーフィッシュ」は、多くの科学的根拠に基づいたサミー(SAMe,酵母331株)を主成分としています。
SAMeとはアミノ酸の一種で、体の細胞の中に存在し、絶えず生み出されている重要な成分です。
愛犬の「関節」「肝臓」機能で悩まれている方、病気の治療にサプリメントの効果を求めていらっしゃる方、美味しく手軽で安心して食べられるサプリメントや高栄養・低カロリーのサプリメントをお探しの方等々、愛犬の健康を考える飼い主様とワンちゃんのどちらにも喜んでいただける商品となっております。獣医もお勧めする栄養補助食品、ぜひ、たからものの愛犬への毎日の食事にスプーン1杯の愛情を、ふりかけてあげてください。

旨味の塊「サミーフィッシュ」を”ふりかけるだけ”

「関節」「肝臓」の救世主ともいえる「サミー(SAMe)」は、海外では長年、病気の治療に使われてきました。しかし、世界中で認められているこの「サミー(SAMe)」には独特の酸っぱい臭いがあります。犬は味覚ではなく、嗅覚で食べます。そこで、高級料亭で愛用されている栄養価の高い自然のままの魚介類(いわし、かつお、しいたけ、昆布)を混ぜ合わせました。もちろん無添加、つなぎも一切使用せず、香り高く、安心して喜んで食べてもらえるサプリメントを目指しました。 贅沢に配合されている本格出汁粉末の香りが、ワンちゃんの美味しいと楽しい、しっぽブンブンを応援します!

まるみちゃん