知っ得!コラム知っ得!コラム-カテゴリー検索結果-


愛犬が高齢になったら知っておきたい【介護のコツ】その②(第二回「お手入れやリフレッシュ」)

愛犬が寝たきりになったら介護が必要になります。しかしこれも愛犬と一緒に過ごす大切な時間。どうぞご自身も息を抜きながら、大切な愛犬に優しく声をかけながら介護をしていきましょう。 第一回は「寝たきりになった犬の基本のお世話」についてお話しました。   今…続きを読む


愛犬が高齢になったら知っておきたい【介護のコツ】その②(第一回「基本のお世話」)

愛犬が高齢や病気がきっかけで、寝たきりになってしまったら介護が必要になります。飼い主さんは便利なグッズを使ったり、周囲の人に助けを求めたりしながら寝たきりの愛犬の介護をしましょう。 介護で大切なのは「無理をしないこと」と「愛犬にポジティブで優しい言葉をかけるこ…続きを読む


大丈夫ですか?わんちゃんの【歯周病】その②

★前回は歯周病の原因や症状についてお話しました。 前回の記事はこちら☞ 大丈夫ですか?わんちゃんの【歯周病】その① 今回は主に「予防と再発防止に向けて」少しずつおうちでできることなどを考えていきます。     ≪ 歯周病の治療法 ≫ 一般的…続きを読む


大丈夫ですか?わんちゃんの【歯周病】その①

「わんちゃんは虫歯にならない」とされていましたが、1990年代の調査でそれが誤りであることも明らかになりました(*1)。 ただ、頻度としては虫歯よりも歯石、それが原因となった歯周病で動物病院に通うことの方が、わんちゃんの場合は依然多いようです。 それでは、人間…続きを読む


愛犬が高齢になったら知っておきたい【介護のコツ】その①

愛犬も歳を重ねていくと足腰の関節が弱る、視力や聴力が低下するなどあちこちに衰えが見られるようになります。今までできていたことが、できなくなってくるかもしれません。そのとき必要なのは飼い主さんの介護、つまりサポートです。大切なのは飼い主さんが無理をしないこと。ち…続きを読む

サプリメント


シニア犬・高齢犬に必要なサプリメントとは?

パピーと暮らし始めたのに、いつの間にか、いつの間にやら年上のわが子。。   一般的な犬の年齢の換算は、犬種に寄らず、犬の1歳を人間の17歳程度として、その後は1年ごとに4歳ずつ年を取るという計算方法です。   犬の老化と人の老化 犬が年を取…続きを読む


愛犬の老化と向き合うノウハウ

犬は人より早く成長します。 わかっていても、ある日「歳をとったな」と思った瞬間、驚きます。 いつの間にかこんなに・・ という飼い主さんにならないために覚えておいて欲しいことがあります。   老化は病気の始まりでもあるのです。 毎日、ワンちゃんとスキン…続きを読む

心臓の病気


サプリメントで愛犬の心臓をケア

心臓は、生命維持の最も重要な器官です。   心臓に異常をきたすと、それ以外の器官に無数の、大きな悪影響を与えることになりますので、心臓病リスクがあまりないように思える犬種や幼い時期から、サプリメントで心臓の環境と機能を良い状態に維持しておくのが良いと…続きを読む


犬の目の健康をサプリで維持しよう

犬は、ピントを合わせるのが苦手な動物です。   さらに、目における病気リスクも多くあり、トラブルになる前に、サプリメントなどで予防をしておきたいものです。   視力低下を導く目の病気 視力低下を導く目の病気としては、白内障・緑内障が有名です…続きを読む

尿トラブルにもサプリメント


尿トラブルにもサプリメントで対処

犬には、尿にまつわるトラブルが非常にたくさんあります。 膀胱炎、尿もれ、尿結石、そして尿毒症。 これらはそれ自体とても苦しいものであり、また、より大きな病気の原因にあることもある、軽視できない問題です。 とはいえ、人間でも、あまり尿トラブルに関するサプリメント…続きを読む

犬用サプリメントの「たからものショップ」 TOPへ戻る
サミー(SAMe)の正式名称は…
「S-アデノシルメチオニン(S-adenosylmethionine)」といいます。 「サムイー(SAM-e)」「SAM」とも表されます。
Instagram Facebook Email Custom 3

トップぺ戻る