知っ得!コラム知っ得!コラム-カテゴリー検索結果-


大丈夫ですか?わんちゃんの【歯周病】その②

★前回は歯周病の原因や症状についてお話しました。 前回の記事はこちら☞ 大丈夫ですか?わんちゃんの【歯周病】その① 今回は主に「予防と再発防止に向けて」少しずつおうちでできることなどを考えていきます。     ≪ 歯周病の治療法 ≫ 一般的…続きを読む


大丈夫ですか?わんちゃんの【歯周病】その①

「わんちゃんは虫歯にならない」とされていましたが、1990年代の調査でそれが誤りであることも明らかになりました(*1)。 ただ、頻度としては虫歯よりも歯石、それが原因となった歯周病で動物病院に通うことの方が、わんちゃんの場合は依然多いようです。 それでは、人間…続きを読む


梅雨がやってきますよ

桜の時期も終わり、そろそろ梅雨がやってきますね。 梅雨と言えば、「湿気」 この時期は、部屋の中の温湿度が高くなるためか、冬の時期よりいろんな色々なところで臭いが強くなっているような気がします。 臭いの原因 細菌の繁殖が原因の一つです。 この時期にみられる、高い…続きを読む


犬と猫の痛み。少しでも早く気づいてあげたい

あらゆる動物には「飢え・渇きからの自由」「不快からの自由」「恐怖・抑圧からの自由」「本来の行動がとれる自由」「痛み・負傷・病気からの自由」という「5つの自由」があります。犬や猫の飼い主さんは、日頃のお世話を通じてこれらの5つの自由を与えることも大切な役目です。…続きを読む

プロバイオテクス(善玉菌)


プロバイオティクス(善玉菌)で健康に

善玉菌は、腸内環境を正常に保つことに効果を持ちます。 糖を分解して乳酸を作る細菌で良い効果の働きをする細菌を総称していいます。   ビフィズス菌やアシドフィルス菌、 ブルガリ菌などです。 犬と善玉菌 一般に、犬は人間よりも多くの雑菌や有害な細菌と接触…続きを読む

サプリメント


シニア犬・高齢犬に必要なサプリメントとは?

パピーと暮らし始めたのに、いつの間にか、いつの間にやら年上のわが子。。   一般的な犬の年齢の換算は、犬種に寄らず、犬の1歳を人間の17歳程度として、その後は1年ごとに4歳ずつ年を取るという計算方法です。   犬の老化と人の老化 犬が年を取…続きを読む


犬にブドウ?猫にレモン?食べていけないものってあるの?

犬や猫を家族として迎え、子どものように大事にしている人も多いと思います。 寝るのも一緒、遊ぶのも一緒、ごはんやおやつも仲よく一緒に食べていませんか? 犬も猫も私たち人間と同じ哺乳類ですが、犬や猫は私たちと同じように何でも食べてよいわけではありません。 単なる好…続きを読む


愛犬の老化と向き合うノウハウ

犬は人より早く成長します。 わかっていても、ある日「歳をとったな」と思った瞬間、驚きます。 いつの間にかこんなに・・ という飼い主さんにならないために覚えておいて欲しいことがあります。   老化は病気の始まりでもあるのです。 毎日、ワンちゃんとスキン…続きを読む

犬のストレス


犬も感じる「ストレス」への対処

ストレス社会などと言われ、人間社会は精神的負担が激しい世界だとされています。 しかし、動物の世界もまた、精神的な負担、ストレスがないわけではありません。   環境の変化や餌が合わないなどの要因から、犬もまた、ストレスを感じることがあり、人間同様、そう…続きを読む

心臓の病気


サプリメントで愛犬の心臓をケア

心臓は、生命維持の最も重要な器官です。   心臓に異常をきたすと、それ以外の器官に無数の、大きな悪影響を与えることになりますので、心臓病リスクがあまりないように思える犬種や幼い時期から、サプリメントで心臓の環境と機能を良い状態に維持しておくのが良いと…続きを読む

犬用サプリメントの「たからものショップ」 TOPへ戻る
サミー(SAMe)の正式名称は…
「S-アデノシルメチオニン(S-adenosylmethionine)」といいます。 「サムイー(SAM-e)」「SAM」とも表されます。
Instagram Facebook Email Custom 3

トップぺ戻る