ワンちゃん&飼い主様からの【モニター通信】

モニター報告を随時公開しております。

ワンちゃん達に4か月間サミーフィッシュを食べてもらいました。
モニター結果は以下をクリック!

ワンちゃん&飼い主様からの【元気通信】

サミーに出会って、元気になったワンちゃんと、幸せになった飼い主さまからのお便りです。
  • やまと(ウィッシュコーギーベンブローク・♂・13歳)

    やまと(ウィッシュコーギーベンブローク・♂・13歳)

    生後10ヶ月からやまとは、関節に痛みや腫れが出て、2~3メートル歩いては座り込んでしまう状態が続き、もう何年もやまとがちゃんと歩いている姿を見たことがありませんでした。
    歩けないことを自覚してか、食欲も次第に落ちてきました。なんとか食べることだけはという思いで、サミーフィッシュをフードにふりかけてみました。すると驚いたことに、必死になってご飯を食べているのです。食べ終わると満足そうな顔。こんな表情を見たのは久しぶりで涙が出そうでした。
    筋力が低下しないように、毎日サミーフィッシュをかけてご飯を食べさせて、毎日頑張って一緒に歩く練習をしました。
    やまとが元気に歩き回る姿をもう一度見ることができるなんて、夢のようです。嬉しくて嬉しくてたまりません。毎日少しずつ歩く距離も伸びています。

  • CREA(ミニチュアダックスフント・♀・13歳)

    CREA 12歳(ミニチュアダックスフント♀)

    いつもの定期健診で、初めて肝臓に異常値が出ました。
    原因はわからなかったので、とりあえず様子見のまま3ヶ月後に再検査をする事に。
    生活習慣を変えることで何か変化が起きるかもと思い、運動・食生活を見直し、毎日祈る気持ちでサミーフィッシュを与え続けました。
    具合が悪い様子は全くなかったものの、飲み始めてしばらくすると家族が見ても「おや?」とわかるほどこれまでと食いつきも変わり、目がイキイキと輝き活動的になりました。
    散歩をしていると「本当に10歳すぎているんですか?元気ですね!」と驚かれたり、かなり若く見られたり、嬉しい事がいっぱいです。
    これからも末永くお世話になりたいと思います!

  • ありさ(ヨークシャテリア・♀・14歳)

    ありさ 14歳(ヨークシャテリア♀)

    ある日、普段は食欲旺盛なありさが食事をしてくれないので急いで病院へ。薬が出て療法食になりました。
    ありさはO脚で、歩きも弱ってきていました。肝臓と膝、両方の悩みがあった状態です。
    今ではサミーフィッシュの香りに食欲をそそられて、パクパク食べてくれる姿を見るのは幸せです。
    本当にホッといたしました。

  • クリリン(ポメラニアン・♂・12歳)

    クリリン 12歳(ポメラニアン♂)

    11歳になって、獣医さんから1年持たないと余命宣告を受け、この世の終わりとはこのことだと真っ青になりました。
    なんとか食事だけでもしてくれたら・・そのときこのサミーフィッシュを知って、すぐに取り寄せました。
    するとその日からペロリと完食してくれるようになったのです。
    今では逃げ足の速い昔のクリ坊に戻り、最後まであきらめないということを教えてくれました。
    飼い主に生きる勇気を与えてくれるクリリンに逆に励まされています。

  • シロー(イタリアングレーハウンド・♀)

    シロー(イタリアングレーハウンド♀)

    正直はじめは半信半疑でしたが家族も驚いています。
    いまでは封を開けるだけでサミーフィッシュを香りに気づき、大喜び。器を舐めまわしています。
    茹で野菜にかけたり、お湯でふやかしたドックフードに基準より多めにかけて与えています。
    半年近く餌の質や量に四苦八苦していましたが、サミーフィッシュのおかげで救われた気分です。
    これからも定期便を継続したい思っているのでよろしくお願いします。

  • ウアラ(トイプードル・♀・6歳)
    ポイ(トイプードル・♀・2歳)

    ウアラ(トイプードル・♀・6歳) ポイ(トイプードル・♀・2歳)

    股関節の異常を感じたのは、4年前にドッグランで坂を上がって下りてくる時に、キャン!と鳴いたのが始まりでした。
    それ以来、朝起きた時や立ち上がる時に痛そうな仕草をするようになりました。散歩も嫌がるようになり、途中で抱っこをせがむことが度々でした。
    やがて外に出たがらなくなり、家でじっとうずくまるばかりのウアラ。お腹が空かないため、食も進まなくなりました。このままでは痩せて本当に歩けなくなると思い、サミーフィッシュを試すことにしました。
    いまでは2歳のポイにも食べさせています。サミーサプリに出会えたことに、ただただ感謝です。

  • マルコ(マルチーズ・♀・13歳)

    マルコ 13歳♀(マルチーズ)

    10歳を過ぎてから検診に行ったところ、心臓と肝臓に異常が出ていて、薬を飲ませるようになりました。そのうち入院を勧められるほど悪化してしまい、ショックのあまり何をしていいかわからなくなりました。
    そんなとき、ワラをもすがる思いでこのサミーサプリを食べさせ始めたところ、元気もなくふさぎ込んで食べることにも関心を示さなくなっていたマルコが、クンクンとフードにふりかけたサミーフィッシュの匂いを嗅ぎ始め、パクパクと食べてくれたのです!
    嬉しくてたまりませんでした。これからもマルコの健康のために食べさせていきます。

  • ゆら(キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル・♀・13歳)

    ゆら 13歳♀(キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル)

    フローリングの床では滑ってしまい、トイレの時には足が広がってふんばりがきかなくなっていたので、病院に連れて行ったところ、膝の十時靭帯が伸びてしまっているが、心臓が悪いので手術はできないと言われました。
    自由に動けなくなったゆらは、次第にご飯も食べなくなりました。そんな時、友人にサミーサプリのことを教えてもらいました。
    ゆらがもっと楽しく生活してくれるよう、トイレの床も踏ん張りやすくなるよう工夫をしたりと、家族一丸となって試行錯誤の毎日でしたが、現在は自力がんばってくれています!